観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコマス雑感 ?ニコマス視聴二周年に寄せて

久しぶりに発作が起きました。
『長文記事を書かないと死んでしまう病』。
切っ掛けは、まぁいつもの如くではありますが。
懇意にしてくれているTomさんのブログの記事からです。

またしてもdbdbPの記事を受けてのものです。私は衰退って言われてもピンとは来ないですね。私はニコマスを見るようになったのは08年下半期の頃からですが、その頃からPVが5000再生されれば「まあ見られてるほうかな」って言う印象でした。ですから2010年となった現在、...
衰退?ではないと思うけれど


丁度ニコマスを観はじめて2年になろうかというタイミングの良さもあって。
以前にも似たような記事を書いていたような気もしますが、キニシナイ。
今回はちょっと別方向からの見方もしてみたいかな。
それでも興味を持ってくれたのならば、是非格納先までお越しください。


ニコマス衰退論。
何度となく目にした事のある言葉ですが、現実的には衰退なんてしていない訳で。
良く言われる理由としては「再生数」と「コメント数」の減少があるとの事のようです。
しかし全体としては決して数が減っている訳ではないのも、既に皆さんご存知の事とは思います。
個々の動画で見れば、確かにどちらの数字も伸び悩んでいるように見えます。
ただそこにも理由と思われるものはいくつかあります。
・視聴層から投稿者への移行組の増加(見るより作る方が楽しい)。
・動画ジャンルの細分化(ガチ・ネタ・PV系・ノベル系・架空戦記etc…)。
・投稿動画数の増加(毎日チェックしても追いきれない)。
こんなところでしょうか。
他にも色々あるとは思いますが、総合的に見れば決して衰退などしている訳ではありません。
むしろ伸び続けているジャンルなんですよね、ニコマスって。
でもやっぱり気になるのが「コメント数」と「マイリスト率」の二つについてです。
ただマイリスについては以前にも記事にした事があるので、今回は「コメント」について語ってみます。

何度となく言っていますが、俺はボカロサイドからニコマスになだれ込んできました。
今でももちろんボカロは好きで、時間を見ては新着チェックはしています。
ここでいつも思うのは、ニコマスと比べてコメント数が再生数に対して格段に多い事です。
これは動画の質の違いによるところも大きいのでしょう。
ボカロ関連は、MMDや手描きアニメの様な言葉通りの動画ではない物の方が圧倒的に多いんですよね。
紙芝居とかスライドショー的な物がほとんど。
作品によっては、サムネ絵一枚だけのものも決して珍しくありません。
あくまでもメインは曲の方で、画面はある意味飾りのような感覚でしょうか。
結果的に多数のコメントで画面が隠れても、大して気にしないんですね。

2:18からの弾幕に注目してください
ラマーズP:初音ミク オリジナル曲 「驫麤?とりぷるばか?」fullver.


画面のテトが見えなくなるほどの弾幕ですが、気が付いたでしょうか?
横にあるコメント欄には、弾幕は表示されていません。
つまりこの弾幕は投稿者コメントですw
これは極端な例ですが、弾幕遊びもボカロ界隈では一般的なものです。
これはニコマスでは見られない文化ですよね。
似たようなものに「コメントアート(以下CAに略)」があります。
ニコマスに置けるCAは、総じてアイドル達を魅せる視覚効果としての物がほとんどです。
対してボカロサイドの動画では、画面いっぱいを使ったCAを良く見かけます。
タイトルロゴやお祝いコメ、歌詞や曲のイメージアートなど。
見てもらうためのCAがほとんどで、ニコマスのそれとは別の意味で大変レベルの高いものです。
そのために元画面が見えなくなることもしばしば。
そこに「職人GJ!」などのコメが入るのが、ボカロ動画ならではなのでしょうか。

しかしそれ以上に考えさせられるのが、コメント率の違いです。
ニコマスでは投稿後の一定期間を過ぎると、再生数・コメント数共にほとんど伸びなくなります。
新作チェックに追われているのもあるのでしょうが、それ以上にリピーターが少ないことを意味しています。
リピーターがいないのでは、必然コメント数が伸びる訳もありません。
お気に入りの物は一部のヘビロテしている物を除いて、マイリスした事で満足してしまって元動画にほとんど足を運んでいないのではないでしょうか。
作品によっては見る前から「とりあえずマイリス」しておいて、結局見ていないモノもありませんか。
生放送で見た物を「twitter」で紹介がてら呟いた事で、動画にコメントした気になっていませんか。
もちろん一部の動画は数字が伸び続けている物もあります。
でもそれは本当にごく一部の物だけで、大半は初動直後からほとんど数字が変わらないものばかりです。
そうは言っても俺はPV系しか見ないと言っても間違いではないくらいの偏った見る専なので、全体の数字の変化をきちんとチェックしている訳ではありません。
大体が再生数には無頓着で、視聴後になっても再生数に気が付かない始末。
それでもやはり、コメント率自体は大変低いと思います。

そうかと言えば、こんな意見もありまして。
大好評の内に終了した「第4回MMD杯本選」から部門別優秀賞作品ですが。
2:09?に面白いコメが入りまして。

P名無し(ああああさん):【第4回MMD杯本選】春香さんにjubeat(天国と地獄)をやってもらった


ニコマス民のコメントに対する行儀の良さを褒めるコメントが入っています。
この点に関しては同感です。
見ている人達に不快な思いをさせないコメントは、ニコマス文化の中でも特に称賛出来るところです。
東方は詳しくは知りませんが、ボカロにしても荒らしコメのひどさは時に度を過ぎる物も見かけます。
その点ニコマスには、そこまで極端な荒らしコメが入ること自体が稀です。
コラボ物では、元ネタファンからの批判コメが入る事はありますが。
ニコマス民同士での汚いコメント応酬などは、皆無と言ってもいいでしょう。
反面きついコメントに免疫がないために、打たれ弱い方も多いようです。
紳士的な振る舞い自体は大変いい事です。
でも言われた事を真摯に受け止める打たれ強さも必要だと思います。

さて、以前Tomさんがご自身のブログで「ニコニコ動画は公園だ」と言った事がありました。
そこは同意なんですが、公園に対する考え方が俺はちょっと違います。
公園を用意して、維持に必要な整備をするのは運営の責任だと思います。
しかし、普段の管理は日常利用している我々の責任だと思います。
つまり破損した備品の修繕や、新規の設置は運営が行う物でしょう。
しかし備品を大切に扱う事や散らかさない等は、利用している我々のモラルの問題だと思うんです。

P名無し(mokさん):初音ミクオリジナル曲 「ハジメテノオト(Fullバージョン)」


俺が初音ミクに嵌るダメ押しになった動画です。
いつ来ても暖かいコメントしか流れない動画で、疲れた時には必ずコメントを残しがてら見ています。
それでもやっぱり荒らしコメは入るんですよ。
連休中や長期休暇の時期には、結構酷い内容のコメントも入ってりします。
でも、三日もすると元通りの暖かいコメントと職人のCAだけになっているんです。
これは視聴している人達が、荒らしコメにかぶるようにコメントを入れ続けている事。
投稿者自身も荒らしコメを自ら削除している事。
更に荒らしコメで崩れたCAを、職人さんが修復に来ている事。
以上のボランティアによって、いつでも気持ちのいい動画になるように管理されているからです。
それも誰が言い出すでもなく、全員自ら率先してやっている事です。
この動画は、ニコニコ動画に置ける理想形ではないでしょうか。
見に来た人たちみんながニコニコできる動画のため。
責任転嫁や他人任せにするのではなく、自分達の手で作って管理する。
ニコニコ動画は「投稿者」と「視聴者」の両方で楽しんで行く場所です。
どちらか片方だけが楽しむ場所ではないはずです。
タグにある「職人とみんなの暖かいコメで作る動画 」とは、ニコニコ動画全体に言える事です。
ニコマスには、ここの辺りの意識が低いのではないでしょうか。
自分達が恒常的に利用している場所なら、みんなの意識一つでこんなに素敵な場所になるんです。
何処かに頼むのではなく、誰かに任せるのでもない。
自分達が使う場所は、自分達で管理して作り上げて行くものだと思います。
そのためには、積極的に参加することが必要不可欠だと思います。
そのためにはやはりコメントするところから始めるのが一番ではないでしょうか。

最近のニコマスは、進化と衰退の岐路に立っているように感じています。
せっかく良作も多くて一般受けもしやすい、御三家と呼ばれるジャンルの中で最も間口が広いニコマスが。
事あるごとに衰退論が取りざたされているのは、コメントの少なさによるところが大きいと思います。
未だに盛り上がり続けている割にいつも閑散とした感じがするのは、見ていてとても寂しいものです。
とりあえずマイリスしただけで、観ていない作品はありませんか?
投稿した自作品を、手を掛けることもせずにほったらかしてはいませんか?
誰かが何とかしてくれると思っていませんか?
進化していくのか、衰退の一途をたどるのか。
少なくとも現状維持くらいはしたいものですが、そのためには停滞してはダメなんです。
現状を維持していくためには、前に向かって歩き続けることが必要です。
それは投稿者・視聴者のどちらもが、自ら積極的に関わって行かなければ無理な事だと思います。
せめて視聴した作品には、コメントの一つくらいは入れてみませんか。
せっかくコメントの行儀の良さを誉めてもらってるんです。
自信を持って一言入れましょう。
観ているだけでは何も変わらないんですよ。



Tomさんのブログで記事を読んでから、気が付くと半月以上経っていました。
思いのほか現実が忙しくなったのもありますが、時間が掛ったもう一つの理由。
長文の書き方を忘れましたwww
書いていても纏まらないし脱線しまくりだし。
読み返しては校正して、書いては読んで・・・。
最終的には広げた風呂敷を畳みきれませんでした。
結論としては、画面が見えなくなるくらいコメントが流れる、そんなニコマス動画をもっと見たい!
と言う事です。
ニコニコ動画はみんなで作る物。
誰かに任せっきりにしないで、もっと積極的に動画に「参加」してもらいたいものです。
みんながニコニコするために。
何より自分がニコニコするために。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

>>よたさん
またしてもトラックバック乙です。そして私と同じく君得乙w
それでは例によって大した事は書けませんので参考までに個人的意見を述べておきます。

CAについてはあれです。
自然にコメントされたものならいざ知らず、
CAでアイドルたちの顔が隠れてしまったとしたら本末転倒とか考えてるんじゃないでしょうか。
そう考えると自然と添え物的な演出が多くなって行くんじゃないかと思います。
それと、ボカロ側の傾向を改めてニコマスと比べてみたところ、
コメント<マイリスという数値バランスはニコマス特有のものだと思えますね。

リピーターの点について言えばリピート自体はかなりの再生数が回っていると思います。
ですが、リピートした時にまた新たにコメントするのかと訊かれれば私は基本しないと答えます。
何故なら新しい発見等があれば追加でコメントをすることもありますが、
それにしたって初見時の感動に比べれば二度目以降のものは明らかにトーンダウンしている感が否めないからです。
それにリピートするに当たって元動画ではなくて生放送でリクエストしちゃうパターンもあります。
その場合、その場にいた人数分が再生数に加算され、コメント数は不動です。
単純にリピーターがいないからコメント数が伸びないというわけでもなさそうですよ。

また、よたさんがおっしゃっているように動画が上がって暫らくの間、
ニコマス動画にはそれぞれコメントの旬ともいえる時期があります。
つまり一定の期間を過ぎると殆どコメントが増えないという特徴がニコマス動画にはあるわけですが、
そもそもそれのおかげでボカロとニコマスではリピートへの意識が違っているのかも知れません。
「旬を過ぎた動画にはコメントはつかないもの」というような
暗黙の了解のようなものが自然に出来上がっていて、
リピートは新しいコメントをチェックしたり自分が新しくコメントするためにするものではなく、
あくまで動画そのものを再視聴する為の行為になってるんじゃないでしょうか。

コメントの平穏さについては私もニコマスが随一だと思います。
何故そのようになっているかというと、荒らしやアンチはスルーが一番良いのだと
ニコマス視聴者の大多数の人が解っているからなんですよね。
もちろん年齢層の高さも一因には違いないのですが、
なによりニコマス界隈は新規ファンや参入者へのサポート関係がやたら親切に感じます。
アイマスそのものが若年者を教え、導く事と関係あるのかどうかは判断しかねますが。


以上個別にコメントさせていただきました。
だって総括しようにも纏まらないんですものw
自分が言いたいのはちょっと動画上が寂しいなぁってヒトコトだけです。
ニコニコ動画のコンテンツ群はコメントが付けられる状態である限り未完成であり続ける作品です。
だから是非みんなでニコ動作りに参加しましょう。
あなたがマイリスするくらいに気に入ったものならば、
その動画がコメント>マイリスというバランスなのは勿体無いと思いますから。


って、最後よたさん向けの文章じゃなくなってるしww
スイマセン。やっぱり風邪をちゃんと治してきます。

お初にお目にかかります。てつまと申します。
自分は最近ニコマスにハマって、プレミアムになっちゃった人なんですが、個人的な意見としてはニコマスを見る際に、動画主体に楽しむもの(特にPV系)はフル画面で見ることが多く、そうするとコメント入力欄が表示されていないので、コメ率が落ちてる気もします。少なくとも自分はそんな気がしますw
前に「ニコマス民はプレミアム率が高め」とかっていう噂を聞いたことがあるような気もするのでもしかしたらそんな事もあるのかなぁ、なんて・・・

何はともあれ、これからはしっかり参加しながら末長く楽しんでいきたいと思いますww

Re: タイトルなし

返信遅れてしまって申し訳ありませぬ(いったい何度目かとw)。
理由は後日、記事にします。

>>Tomさん
え~、簡潔に。
もっとコメントで溢れかえったニコマスが見たい!
つまりは、それだけの事です。
ただの単なる我儘ですねwww
CA文化はニコマスとボカロでは、基本スタンスが違うものですから仕上がりに違いが出るのは当然のことですし、その違いはあって当たり前だとも思います。
むしろお互いが独自に進化・発展をした結果として、大変興味深いものだとも思っています。
コメントの行儀の良さと並んで、胸を張って誇っていいところですよね。
ただやはりコメント数の決定的な少なさには、寂しい思いをしているんですよ。
見ている人達で、もっともっと盛り上げて欲しいと思っているんです。
コメントとは曰く、ライブに置ける声援と同じ意味だと感じていまして。
やはり大いに盛り上がったライブにしたいじゃないですか。
だから、恥ずかしがらずにもっと声援を送ってほしいなって思います。


>>てつまさん。
どうもはじめまして。
こんなしょ~もないブログにコメント残してもらってありがとうございます。
仕事中の職場で確認して、思わずその場で踊り出しそうになったのは秘密だ!www
今お使いのブラウザは何でしょうか?
俺はCraving ExplorerをメインにIEをサブにしてニコ動ライフを楽しんでいる一般会員ですが、同じ様にフル画面に拡大してもコメント欄は残ってるんですよ。
もしかして4:3じゃないと隠れちゃうんでしょうか?
それともプレミアム会員は、フル画面にすると見えなくなる設定なんんでしょうか。
詳しくは分かりませんが、賛同意見を頂けた事は大変うれしい事です。
上↑のTomさんへのレスでも言ってますが、コメントとは声援の意味だと俺は思ってます。
アイドル達はもちろん、投稿者にとっても声援は励みになると思うんですよ。
ブログなんてやって無くてもいい。
ただの見る専でも構わないから、せめて気に入った作品には声援の一言くらいは送って上げて欲しいと思ってます。
末永く楽しむためには、やはり投稿者に「また動画を作ろう」と思ってもらえる環境がなければ無理な話です。
そのためにも恥ずかしがらずに、積極的に参加して欲しいと思います。
それが何より、てつまさん自身が末永く楽しむ事に繋がって行くわけですから。
俺もガンガンコメント入れて盛り上げて行きたと思います。
これからもお互いに、積極的に参加してニコマスライフを楽しんで行きましょう!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/239-ede5334b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。