観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人の見る専としてできること

思い立ったが吉日と言いまして。
考えが纏まらなくなったので、ひとつの方向性としてやってみたいこと。
ちょっと、過去のお気に入り動画なんかを紹介したいと思います。

カジカP:【アイマス】ラグタイム【完全版】


この動画の紹介も「2回目」になります、が。
前回はある動画との「比較用」として、引き合いに出す形となってました。
その時からずっと思ってたんですよ。
「一本のお気に入り動画として、きちんと紹介したい」って。
ちょうど書きたい記事にリンクする部分もあるので、この機会に紹介しちゃいます。

本文は格納しておきます。





まずは動画の感想から。
最高のエンターテイメント動画の一つだと思います。
タバコとバーボン辺りが似合いそうな渋い曲に合わせて踊るやよい。
見ていて大変楽しくなります。
何よりやよいがとても魅力的なんですよ。
まずカワイイのはもちろん。
カッコよくもあり、色っぽくもあり。
そのルックスから幼く見えるんですが、時折ドキッとするほど大人っぽく見えたりして。
わずか3分の動画の中で、様々なやよいが見え隠れします。
さらにタグに付いてる「ハットトリック」を見るまでもなく、シルクハットの扱いに目を奪われてしまいます。
でも、本来の見所はそこではなく、自然に見える丁寧なダンスシンクロとカメラワークだと思うんです。
よく見ると本来繋がっていないはずのモーションやカメラの切り替えを、一本の連続した物に見えるようにカメラワークで自然に繋いだりしてるんですよね。
あまりに自然に繋がっているから見落としてしまいそうになりますけど、とても丁寧に仕上げられていて、素直に感心してしまいます。
初めて見た時から惹き付けられて、その元を知るために何度も見返して。
気がついてからは感動して、更なる新しい発見を求めて何度も見返して。
今はとにかく大好きだから、時間がある時に思い出したように見返して。
何度見ても飽きることを知らない動画です。
実は前回紹介したときの比較対照だった、whoPの「tune the rainbow」と肩を並べるほど大好きな動画なんです。
こういう見ていて自然に見える丁寧な仕事は、大好物です。



ここからは、動画の内容とは全く関係ないお話です。
以前から少々気になっていたことなんですけど。
皆さんは、マイリスした作品をどのくらいの頻度で見に行ってるんでしょうか?
いや、マイリスしていなくてもいいんですけど。
とにかく一度見た動画を、どの位見に行くんでしょうか。
ニコマス動画って、リピーター率が低くないですか?
新着動画があちらこちらで紹介されるのは、当たり前の事。
でも一度紹介された作品は、一定期間で再生数の伸びが止まって、そのまま放置されている事が多いような気がするんです。
たまに初見の方が偶然にでもヒットしてみたり、最近では生放送なんかで取り上げられたりして、瞬間的に伸びたりはします。
でもそこまでで、その後はほとんど伸びることを知りません。
もちろん一部では伸び続けている動画も、無いわけではありませんが。
みなさんはお気に入りの動画を何度も見に行ったりしないんでしょうか。
毎日沢山の動画が新作として投稿され続けている現状で、過去の動画まで見ている暇がないだけでしょうか。
俺がPV系をメインに、それ以外をほとんど見ない偏った見る専だからなのかもしれません。
でももっと過去の動画も見に行きませんか?
新作動画ばかりが表に出てきて、その土台となってきた過去の作品が忘れ去られていくようで、何となく寂しい思いをしてしまったもので。
たとえば「ローカル保存したもので見てるよ!」と言う方もいるかもしれません。
でもせっかく見るのなら、元動画を見に行きませんか?
そして「GJ!」の一言でも構わないから、コメントをいれませんか?
ニコニコ動画って、そう言う楽しみ方をするところだと俺は思ってるんです。
もちろん気に入った動画は、ローカル保存してる物が多数あります。
でも視聴は極力、元動画を見に行くようにしてます。
それが動画投稿者への、見る専としてのせめてもの礼儀とお礼の形だと思ってるんです。
例え気にしていなくても、やはり数字が伸びるのは嬉しいものじゃないでしょうか。
それが投稿者のモチベーションにいい影響をもたらすかもしれない。
また新しい作品を作る原動力になるかもしれない。
俺は動画製作をやった事はありません。
今後も予定はありません。
どうなるかは分かりませんけど。
せめて見る専として、投稿者に対して出来る事がしたい。
そんな想いから、よく過去作品を見に行っては考えていたことなんです。

もっと過去作品も見ましょう。
新作動画は、そんな過去作品があったからこそ作られ続けてるんですから。
数が多すぎて見てられない、なんて事もあるでしょう。
でも一日一本くらいなら、何とかならないでしょうか。
一人が一本しか見れなくても、ニコマス視聴者は一体どれくらい存在するんでしょう。
一人で出来る事は小さくても、沢山集まれば大きな力になる。
まずは出来る事から始めませんか?
そしてニコマスを影から盛り立てて行きませんか?

別に強制するつもりもなければ、協力をお願いするわけでもありません。
こんな考え方をしているバカもいる、というだけのお話です。
まずは俺から、改めて始めてみます。
不定期ですが、お気に入りの過去作品の紹介なんかもやってみます。
俺一人に出来る事なんてタカが知れてます。
でもこれが俺なりの、「一人の見る専としてできること」です。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

>>シークレットさん
見方の偏りや事情は人それぞれ。
ヘビロテなんかもその一つで、俺も結構やってますwww
そこに過去作品のお気に入りを一本だけ、見に行く時間を取ってみませんか?というお誘いみたいな感じでして。
別に「見に行こうぜ!」とか「もっと色々見よう!」などと、たわけた事を言いたい訳じゃないですよ。
事実、俺はノベマスや架空戦記の類はやっぱりほとんど見ないし。
何が言いたかって言うと、「新着チェックもいいけど、旧作も忘れないでね」ってだけの事です。

結局自分の好きな物が一番だしね。

>>よたさん
私はプレミア会員なのでマイリストはいくつかに分けています。
その中で「これは」というものを集めたものが現在200手前。
残念なのですがその内何度もリピートしたものはせいぜい20。
一度しか見なくても自分の中で特別な位置を占めたものだとか。
そうはなく何度か見返して初めて新たな価値が生まれた物とか。
そのマイリスに入れたものには全てコメントを付けて行きます。
それ以外のものはリストと言うより動画を応援するためのもの。
整理はしてないのですが、これらもいいなぁと思ったものです。
そしてマイリストに入れた動画は、もしくは入れていなくても。
生放送以外で視聴した動画にほぼ全てにコメントを残してます。
過去作に関しては初見である程度の量を書き込みをしたら後は。
殆どコメントしてませんね。稀に「久々に!」とか言う位です。
それでもそうですね。よたさんの呼びかけには賛同しますとも。
タダの動画ならニコニコ動画である必要なんてありませんよね。
zoomeやYouTubeとは違う価値違う盛り上がりを目指しましょう。

生放送では過去作リクなんてしょっちゅうなんですけどねwぇ。
やっぱ違うんすよね。本家にコメントできないし色々あれだし。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
返信遅れてすみません。m(_ _)m
この記事も、俺がプレミアムへの移行を躊躇している理由の一つなんですね。
結局増えすぎたマイリストを管理しきれないのが大きいんです。
だからと言って、マイリスしなければどこに行ったか分からなくなってしまうんですけど。
それでも管理しきれない情報ならば、最初から手を出さないが吉、という考え方なんですね。
こんな考えにでも賛同してもらえるのは、やはりうれしいですね。
やっぱり気に言った動画は、本家に見に行ってコメント残していきたいです。
見る専だからこそ、余計に強く思うんです。
もし自分が投稿者だったら、それが一番うれしいと思うんですよ。

生放送は過去作品をリクしてなんぼだと思ってますよ。
見ている人が気に入ってくれて、本家まで足を伸ばしてくれたら大成功です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/196-be43c764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。