観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近思うこと4 ?「プロデューサー」と「プロデュース」

一日遅れてしまいました。
昨日上げる予定だったんですが、つい遊び呆けてしまいました。
それに、先に考えておきたい事もできたもので。

とにかく、今回のお題動画はこちらになります。

時雨P:【Today is】如月千早 -FREE!FOR!!FREEEEEEEE!!!-【Chihaya Anniversary!!】


前回のえびPの記事と同様、あくまでも応援の意味を込めての独り言です。
決して誹謗・中傷や作品及び、時雨Pを否定する意図は全くありません。
その上での辛らつな表現となっています。
読むと不愉快になるかもしれません。
それでもかまわないと言う方のみ、格納先へどうぞ。




まずは感想から。
「何だこれ?」
以上です。

「俺の千早への想いを思い知れ!」。
そんなところでしょうか。
俗に言う自家発電動画だと感じました。
千早への想いがはちきれた動画。
それは解りました。
それ以外ないんですよね。
一番驚いているのは、動画の中に千早の「存在感」が全く無いことです。
この記事を書くために、何度も見返しました。
今もまた、見返してから書き出してます。
それでもこの動画の中に、千早が出ていた覚えがないんです。
見るたびに「こんなに千早が出てるシーンがあったんだ」と思いました。
でも見終えるたびに、どこに千早が出ていたのか全然思い出せないんです。
この動画の中には「時雨プロデューサー」が「プロデュース」をした「アイドル」如月千早はいない。
「時雨さん」という一人の男の目に映った如月千早の姿・形をした「おもちゃ」が出てきている。
俺の目には、そんな風に映りました。

仮にも時雨「P」を名乗っている人が。
対象の女の子を「アイドル」として扱わない。
「アイドル」と言う呼び名がダメなら「シンガー」だって構わない。
この記事では便宜上、「アイドル」と呼びますけど。
動画の中に彼女の姿を「挟みこんで」、自分の思いをぶちまける「だけ」の動画を投稿する。
その事自体を否定するつもりはありません。
ニコマスも「所詮はMAD」ですから。
作り手が作りたいものを作って、自由に投稿すればいいんです。
でもこの動画の限っていえば、「プロデューサー」を名乗って欲しくないです。
だってちっとも「プロデュース」をしてないじゃないですか。
この動画のどこに、千早の魅力が表現されているんですか?
この動画で、千早の何を「プロデュース」したんですか?
プロデュースって「自家発電動画を作ること」なんですか?

千早は天才です。
ある漫画からの受け売りですが。
「天才とは、天から与えられたもって生まれた才能の事を言うんじゃない。
『努力し続ける才能』の事を言うんだ」と。
正にその通りだと思いますし、その意味に置いて千早は正しく天才です。
その才能が最大限に魅力的に見えるようなステージや動画を作ること。
プロデュースって、そう言うものなんじゃないでしょうか。
それなのに、この動画には千早の魅力が全く見えないし、感じない。
せっかく「手に入れた才能」と言う魅力が生かされていないどころか、「時雨さん」の個人的な思いの下に塗りつぶされている。
俺にはどうしても、そうとしか見えないんですよ。

一番千早の近くにいて。
千早の魅力を一番知っているはずの。
仮にも「プロデューサー」を名乗っている人が。
千早の「プロデュース」をしないばかりか。
自分の「自家発電」のため「だけ」に千早を利用して。

どうしてもこの動画だけは、納得できないんです。
だいたい「72mm」って何ですか?
「センチメートル」ですらない、「ミリメートル」って。
そんなに千早を虐めて、楽しいですか?
どこの小学生かと。
そう言うことは、二人きりの時にだけやっていればいいことじゃないですか。
わざわざ動画にしなければダメなんですか?
それをやる事に必然性があるなら、構わないんですよ。
それも含めた「プロデュース」であるならば。
この動画のどこにその必要があったのか、俺には理解できません。

プロデューサーとしての経験・実績・技術・センス・ノウハウ。
その全てを非常に高いレベルで持ち合わせている「時雨P」が。
その魅力を一番知っているであろう如月千早を「プロデュース」せずに。
この動画を「これが今の俺の最高の千早動画だ」みたいに投稿している。
それが非常に「もったいない」と思います。
時雨Pが本気で千早を「プロデュース」した動画を作ったなら。
それこそ俺なんかにほえ面かかせる事なんて、容易いことでしょうに。



さて、この記事を上げるのをためらった「もう一つの理由」がこちらになります。

時雨P:“shallow sleep”


ブログで連載中のSSとの連動動画第1弾、でいいんだと思いますが。
今回の記事を書き始める前に、見つけてしまったんです。
更新されたブログの記事で。
先に見てしまったのが、今回の記事を書くのをためらった一番の理由です。
今回の動画は確かに、千早を「プロデュース」した物でした。
しかし、まだ評価はできません。
これがSS連動の「連作」ならば、評価は全てが出揃ってからでなければできません。
全て揃った状態で「一本の物語」を紡ぐのならば。
この動画の意味も、単品としてではなく全体の一部として見なければ、出すことは出来ませんから。
それでもあえて感想を言うのならば。
「どの辺が『はじまりの場所』なのか?」でしょうね。
確かに冒頭に「デパート屋上」のステージを見せてますし。
SSでも「そこ」でのステージというシチュエーションになってますから。
でも歌っている最中は、ずっと背景が真っ白。
そこは脳内補完でOK、と言うことなんでしょう。
これは「プロデュース」をした事のある「プロデューサー」なら、容易に補完できるでしょう。
しかしニコマス新参だったら、どうでしょう?
せめて投稿者コメに、SSへのリンクくらいは貼っておいた方が、親切なのではないでしょうか。
そこまで気を配って、初めて「プロデュース」なんじゃないでしょうか。

SSもまだ始まったばかり。
動画もこれが一本目。
このシリーズはまだまだ始まったばかりです。
今後どんな展開になるのか。
どんな物語を紡いで見せてくれるのか。
今後は俺がほえ面をかく様な魅力的な千早を、是非プロデュースして見せて欲しいです。
俺がどんなに望んでも手に入らない、ニコマスPとしてのレベルの高いプロデュースで、俺の事を叩きのめして欲しいと本気で思っています。

しばらくの間は、このシリーズが完結するのを追いかけていきます。
俺に、千早の魅力を見せ付けて欲しいです。

それくらいは出来るはずなんですから、ね。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

>>よたさん
「プロデューサー」と「プロデュース」
なるほど~。
時雨Pの『-FREE!FOR!!FREEEEEEEE!!!-』については妙に印象が薄かった感じがあったんですが、
よたさんの意見に納得する部分もあったり。
こういう批判的なことをブログに書いたりするのは勇気が要ることだと思うので、
よたさんの意見に同意する人がいたということを記録にするためにコメントしました。

正直言うと、よたさんのように時雨Pを叱るって発想はちょっと自分にはなかったんですがねw
その内気づくだろう程度にしか考えず、干渉しようとしなかった自分は卑怯だったかも知れませんね。
自戒。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
コメントありがとうございます。
こんな物言いしかできないと言いますか。
中にはこんな考えのヤツもいる、程度でも目に留まればなって感じですね。
ここまで辛らつな物言いは、正直どうかとも思わないでもないんですがw
>干渉しようとしなかった自分は卑怯だったかも
ここまで思うほうが、どうかしてるのかも知れません。
でもどうしても伝えたい事でもありましたし。
穴掘りP相手にも、あれだけの物言いをした男ですから。
今更取り繕う事はしません。
これからも、やる時にはやりますよ。

>>よたさん
でも、ご本人様に読んで欲しいですよね。
正直自分はかなりためらいながらこのエントリにコメント入れたんですが、
内容が、一般向け1、時雨P向け9といったぐらいの割合でしょうか(数字は適当)。

自家発電動画でも需要はあることはあるし、
よたさんも書いてますがそれが悪いってわけでもないんですよね。
ただ、「千早のプロデューサーとして今の時雨Pはどうなんだ?」という気持ちと、
単に「これじゃ勿体ない」っていう2つだけなんですよね?
よたさんが(少なくとも時雨Pに関して)言いたいことは。

・・・・・・
ええい!
時雨Pんところに書いてもつまんないから私もここで書いちゃおうw
某ラジオや生放送で何度か感じた事ですが、
最近の時雨Pは千早の意見を聞いていないように感じます。
タイガーアイのためのPV勉強用生放送の時に演出とかで悩んでいたみたいなんですが、
「千早自身がどうしたいとかは関係ない。俺がどうしたいのか。」
なんて言い方をしていたような。
私は千早のパートナーであるならば、彼女の意見も聞いてあげる義務が千早Pにはあると思うんですよ。
その辺、今の彼が千早と対話している感覚がちゃんとあるかどうか・・・。
よたさんの記事を読んで正直疑わしくなってきました。

そう感じはじめたのは実はもっと以前からだったのですが、それについてはいつか機会があれば。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
>ご本人様に読んで欲しいですよね
>内容が、一般向け1、時雨P向け9といったぐらいの割合でしょうか
その通りです。
できることなら本人に読んでもらって、反論などあればコメントなどもらえれば嬉しい限りですね。
だからと言って無理矢理誘導するのも、おかしな話だし。
気付かれなければ、ただそれだけの事でもありますしね。
所詮は独り言ですから。

>「千早自身がどうしたいとかは関係ない。俺がどうしたいのか。」
今の時雨Pにとって、千早は道具ですらないんでしょうか。
そんな考え方でどれほどの動画が作れるのか、見せてもらいましょう。
彼女たちを「素材」と割り切ったなら、「わかむらP」や「えびP」クラスの動画は作れるでしょう。
でも、そんな独りよがりな考え方じゃ、ろくな作品にはならないような気がしますよ。
ただ考えてみると、「今後はこの動画の方向性で行く」ってラジオで言ってたような気がするなぁ。
今後の作品には、期待できないかも・・・・・・。

>>よたさん
>今後の作品には、期待できないかも・・・・・・。
書くことは書いたんですから後は待つのみですかね。
あと、Pのあり方についてはちょっと面白い記事を見つけたので、
後でよたさんに読んでみて欲しいです。
その記事についても自分の見解を述べておきたいですし。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
後は「例の曲」を使った動画次第、ですかね。

> Pのあり方についてはちょっと面白い記事を見つけたので、
どこのどんな記事でしょう?
是非読んで見たいので、教えて下さいな。

>>よたさん
こちらでは書き込み制限で引っかかってしまうので、
ウチのトラックバックからどうぞ。
http://tomf.blog23.fc2.com/blog-entry-92.html

Re: タイトルなし

>>Tomさん
>ウチのトラックバックからどうぞ。
早速読ませてもらいました。
コメント残しておきましたので、こちらでは一言。

まとめて読んだから、混乱して纏まらないwww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/155-a7dacdd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。