観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在 ?過去から未来へ続く時間

時間とは、連綿と続くもの。
決してその場限りのものではなく、必ず過去があり、そして未来へ続いている。
それは、たとえ「二次創作」であっても同じ事。
「今」があるなら、必ず「以前」があり、「以後」がなければならない。

hscが新作の動画を上げています。
本当はもう少し後で観ようと思ってたんですが。
全部上がっていた事。
今日は休みで時間があった事。
そんな訳で、一気に全部観てきました。
いつもの独り言ですが、格納先に置いておきます。
よろしければ、覗いて見てください。




remembrance -side io-
「ツンデレーション」と言うタイトルでリリースされたストーリー。
伊織と伊織のPだった男の「フタリの記憶」を中心とした物語。

ある意味「待望の新作」でもありますよね。
以前から本人のブログでも、予告されていた作品。
「あの」hscの手による「伊織の物語」。

投稿当初より話題を呼び、あちらこちらで歓喜の声も聞こえていました。
でも俺はもう少し後になってから観るつもりでした。

「hscの作品だから絶対に傑作だ」。

そんな風潮を感じていました。
俺はそれがイヤだったんです。
確かに彼の作品群は、俺も大好きです。
ましてや、俺の美希好きの原点でもあるPですから。
でもそれとこれは別。
観もしないで、作品の良し悪しが解るわけもない。
彼の作品だからと言うだけで、妄信的に良作と決め付ける。
そんな見方はしたくないんです。
それは作者に対しても、大変失礼な事だとも思っているので。
作品の評価は、作者で決まるわけじゃない。
作品を観もしないで「決め付ける」ことはしたくないんです。

だから本当は、少し周りが落ち着いてから観るつもりだったんです。
でも、やっぱり誘惑には勝てませんでした。
そんな訳で全部まとめて観て来ました。
脱帽です。
やっぱりすごい、そして敵わないと思いました。

先日の美希のことのコメント欄でちょっと語ってますけど、hsc(whoP)のノベマス系動画は、安心して観ていられるんです。
それは彼の動画は、必ず出てくるアイドルとの「一年間の思い出」が土台にあるから。
ストーリーの説得力が、桁違いに高いんですね。
今回の「ツンデレーション」も、やはり過去の「思い出」の上に乗った物語です。
だから「二年後の現在」の状況にも説得力があります。
また、「二年後から始まる」新たな時間軸にも、違和感はまったくありません。
これらの事は、「プロデューサーでなければ」構築できない世界です。
どんなに足掻いても、箱○を持っていない見る専の俺には手の届かない場所。
この作品は、そんな高みにありました。
それが、とても嬉しかった。
だって、この作品を作った彼は、間違いなく「プロデューサー」だったから。
彼が「プロデュースした」伊織が登場した物語だから。

最近プロデューサーだかMAD作者だか判らない動画を見てきたので、余計にそう感じるんです。
彼の動画からは、アイドルたちに対する信頼と愛情を感じることができる。
それは最初の頃から大きく変わっていない、彼の動画の根幹だと感じてます。
まったく変わらない物なんてありません。
でもいいほうになら、いくら変わっても構わないんです。
この「ツンデレーション」は、いい方向に変わった彼の最初の作品かもしれません。
そう強く感じたのは、このストーリーで魅せた伊織のせいでしょう。

hsc:アイドルマスターafter フタリのエピローグ / プロローグ


アイドルの可能性。
一年の活動で到達したトップアイドルの座。
しかし、そこは頂点なのか?
彼は「否」と言う答えを出してくれました。
トップアイドルの座とは、到達点ではあっても終点ではない。
そこは彼女たちにとって、「通過点でしかない」のだと。
このエピローグで、彼は「自らを含む」P達にその事を叩きつけています。
この作品においては、伊織の可能性はあの「一年間だけで」推し量れるものではない、と。
彼女たちの可能性は無限だ、と。
それを引き出せるかどうかは「プロデューサー次第」だ、と。

彼は、生粋のプロデューサーのようですね。
彼と出会えたこと。
彼の動画を観れること。
本当に嬉しく思います。
現在彼は修行中とのことで、美希のプロデュースはお休み中。
また力を付けて、是非remembrance本編を完成させて欲しい。
そう強く願わざるを得ません。
また、魅力的な美希が見れますように。
今後のhscの活動から、益々目が離せなくなってしまいました。

頑張ってください。
応援してます。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/147-7b318e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。