観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美希のこと ?記憶と記録

もう一年も前。
2008年7月7日。
ニコマス界に衝撃が走った日。
通称「765コマンド」と呼ばれる、BBコマンドが発見された日。
これによって、ニコマス動画は急激に進化を始めます。

しかしこのコマンドの発見は、同時に一つの悲劇も生みました。

2ヶ月にも及ぶ努力を重ね、手作業による抜き合成動画を上げた方がいました。
それが「七夕P」です。
あろうことか、全く同じコンセプトと曲でBBコマンドを使った動画があがるという、追い討ちまで食らってしまいました。
この事件は今も「ニコマス三大悲劇」として、語り継げられている。



・・・・・・長い前フリですね。
もうお分かりでしょうが、今回のお題は七夕Pのこの動画です。

星井美希のMEMORY The Scientist / Coldplay


記憶の星井美希PV The Scientist / Coldplay


「一応」格納しておきます。





「語る言葉が見つからない」

七夕Pの投稿マイリストの作品コメントです。
そうでしょうね。
語る必要など無い、と言っても構わないんじゃないでしょうか。

先にリスペクトを受けた2作品を見ておきましょう。

whoP:THE iDOLM@STER -MEMORY-


がぶ呑み氏:アイドルマスター 星井美希PV H264


どちらも有名ですよね。
whoPの「-MEMORY-」は、自他共に認める傑作中の傑作。
そしてその元となったのが、がぶ呑み氏の「星井美希PV」。
どちらにも共通するもの。

美希とPの一年間の思い出をキーワードに、ラストコンサートへ向かっていく。
二人の記憶を取り戻すため。
二人の記憶を確かめるため。

七夕Pの作品は、そのラストコンサート中の二人を描いたもの。

ステージの上で蘇っていく、美希の中の二人の記憶。
二人の記憶を思い返しながら、ステージの上の美希を見ているP。

それは、二人の間にある「絆」と言う名の想い出。
二人の想い出は決して切れることなく、まるで一本の輪のように一つに繋がっている。
それは「二人で歩いた」一年だから。
それは「二人で重ねた」記憶だから。
確かめるように。
慈しむように。
お互いが、かけがえの無い大切な存在である事を忘れないように。



二本で一本の作品に仕上げたセンス。
逆転とループで魅せる演出。
繰り返し見てると考えさせられる内容ですが、実はとても簡単な事。

Pは美希が、美希はPが。
お互いに大切な存在であることを、確認しあっているだけ。

それだけで十分。
それが解っていれば、二人は大丈夫。
それは変えたり消したり出来る「記録」じゃないから。
誰にも変えられない。
簡単に忘れたりしない。
二人の記憶は、二人だけの想い出。
だから。



「思い出を、ありがとう。」

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

>>よたさん
二つとも二人の記憶の動画ですか。
私が七夕Pの今回の連作に距離を感じたのはそのせいかも知れませんね。
うーむ。残念。

初めまして。
TomFさんとのやりとりを、横から見ていたグレゴールですw

そっか……そういうことなのですね……。
タイトルが、「美希の記憶」と「記憶の美希」なのは、
「美希の記憶」と「(Pの)記憶の美希」ということなのですね。
だから、記憶をなくした「美希の記憶」にだけノイズが入る。

二人で交互に繰り返す、大切な思い出。
私には、正しく素敵な解釈でした。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
>今回の連作に距離を感じた
それは、どんな感じでしょう?
もし良かったら、聞かせて欲しいです。



>>グレゴールさん
初めまして、ようこそ。
こんな拙いブログで、サーセン。

まぁ、あくまでも俺の勝手な解釈ですから。
本当のところは七夕P本人にしか分からないことでもありますし。
ただ個人的に、すっきりと解釈が出来た気にはなりました。
それもこの作品の完成度の高さゆえ、だと思ってます。

>正しく素敵な解釈でした。
正しいかどうかは、正直自信はありません。
でも「素敵」は言い過ぎですってw
素敵なのはこの動画と、作者の七夕Pですよ。

>>よたさん

「語る言葉が見つからない」

七夕Pの言葉ですが、言葉の上の意味だけでなら私も似たようなもので。
ちょっと表現しにくいですね。
こう感じるのは自分だけかも知れませんが、
敢えて一言で云えば「寂しい」って感じかも。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
む~、難しいですね。
今回は俺は素直に、素敵な動画だなって思えたもんで。
引っかかることなく、受け入れられたんですよねー。
やっぱり感じ方は、千差万別ですね。

だから面白くもあるんだと思うんですけどね。

>>よたさん
そのとおり。十人十色ですね。カラフルデイズ。

多分今回の私の心境についてはよたさんより七夕Pご本人の方が理解はしてくれてると思います。
共感は別としてですがw
あ、それと念のために行っておきますが、
七夕Pの今回の動画がつまらないというわけではないんですよ。
良い作品だと思いますし、だからこそ私の感じ方も生まれてくるんじゃないかと思ってますから。


>>グレゴールさん(よたさんが書き込む前にコメントしたはずの内容です)
ええ。確かに素敵ですが、入り込む隙も無いのがw
七夕P・・・GJですけど、この置いて行かれた感が切なくもありww

とても素敵な解釈をありがとうございます。
嬉しかったです。なにが正しいとかは決めないでおきますね。

TomFさんのような感覚は、とてももっともなものだと思います。
なぜかそうなのかという説明は、申し訳ないのですがしません。
ですが、大多数の人が困惑するであろう事は想定していました。
なので見てもらえるだけで十分なんです。

Re: タイトルなし

>>Tomさん
>十人十色ですね
そうですね。
考えてみれば、逆に俺の方が違和感を持った物だってあったしw
そんな違いがあるから、色々と面白いんですよね。


>>七夕P
ようこそ、お待ちしてました。

>とても素敵な解釈
いや、言いすぎですってw
俺からしてみれば、この作品ありきの解釈な訳で。
素敵なのはこの作品と七夕Pだと思ってます。

>なにが正しいとかは決めないでおきますね
ありがとうございます。
作者ご本人にそう言ってもらえるのは、とても嬉しいです。

>TomFさんのような感覚は、とてももっともなものだと思います
>大多数の人が困惑するであろう事は想定していました
何となく解かるような気もします。
改めて見返してみて、Tomさんの感覚も理解できなくもないと思いましたし。
何より見せ方を変えた、同じ内容の二作品をループさせる演出。
説明なんて要りません。
魅せられただけで、十分満足です。
急に忙しくなって、まだマイリス巡りはできてませんが、ゆっくり回ってきます。

こんな拙いブログまでありがとうございます。
お礼と言うか、リンク張らせて頂きます。
今後もよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/143-321ed09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。