観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化と可能性

MikuMikuDance(以下MMD)と言うツール。
このツールの魅力は、「誰でも簡単に扱える」所にあります。
ボカロの3Dモデルには、フリー配布されているものも他に存在します。
しかしMMD程には、広く使われていません。
扱いづらい面がある、と言うのももちろんでしょうが
それ以外にも理由があると思います。
先日もちょっと言いましたが、元々は素人の作成したフリーのソフトです。
つまりそれは「オープンソース」と言う意味でもあります。
その事自体は、他のモデルでも大きくは変わりません。
でも「誰でも簡単に扱える」と言う面で、大きな隔たりがあるのでしょう。
少しの知識と技術があれば、「誰にでも簡単に」改変さえも自在に出来てしまう。
そこがMMDのもう一つの大きな特徴でしょう。

樋口M:test


さて、これは進化でしょうか?

以下、いつもの長文になりますので、格納しておきます。
MMDに興味のある方は、どうぞ見ていって下さい。




俺は、可能性だと受け取りました。

確かに髪の毛・ネクタイ・スカートなどの細かい部分のリアルさは格段に良くなりました。
でも、リアルであればいいのでしょうか?
擬似3Dモデルならではの、デフォルメされた効果が薄れていくようで、ちょっと寂しかったりします。

6666AAP:【MMD】 「ジャグリング中のミクが?」モーションブラー付加


ミクのジャグリングのモーション。
ネルの刀を振るうモーション。
どちらも大変にリアルです。
でもこの動き、実写で撮影する事が可能でしょうか?
確かに不可能ではないかもしれません。
しかし「人間」が対象になると、少なくともお互い本気にはなれません。
ネル役の人が、「本気で」斬りにいく事はもちろん出来ません。
ミク役だって、「笑顔で」紙一重の動きが出来るほどの余裕など持てないでしょう。
それを実写でやるなら、特撮になってしまいます。

「リアルである事のデフォルメ」が、この動画の中にはあります。
それこそがMMDと言うツールの可能性だと思います。
出来そうだけど、実際には出来ない事。
それを表現できるツール。
「誰もが簡単に」出来るのがMMDの素晴らしいところだと思います。
ただし、手間をいとわない事と最後までやり遂げる気力。
それにMMDへの愛情が必要不可欠でしょうけどwww

それじゃ、MMDには「進化」は存在しないのでしょうか?

MMDにおける「進化」には、二通りの方向性があると思うんです。
一つは先日の記事でも紹介しましたが、iM@Sモデルに始まる各派生モデル達です。
分かっているだけでも「けいおん!」・「とらどら」・「UTAU」。
最近では「ムスカ大佐」や「EVA」なんてものも出て来ているようです。
また、こちらの記事で紹介したような、MMDをベースにした別モデルなども存在します。
使いたい動画のイメージの合わせて、モデルの使い分けも可能です。
こちらにも大変有名なモデルが存在しますので、日を改めて紹介したいと思います。

もう一つの進化。
それは使い手の進化だと思います。
MMDに限りませんが、各3Dモデルは使い手によって表現出来る幅が大きく変わります。
実写の人間と全く変わらない、場合によっては人間以上に感情豊かな表情すら見せる。
人間ではないが故の魅力が、そこにはあります。

皆さんは、ニコニコ座の怪人「みどー氏」をご存知でしょうか?

kiyoP:無声映画風にDo-Dai に介入してみた

なんという息の合った兄妹www

再現度とシンクロ率の高さも確かに凄いんですが。
おまけに入ってからが本番です。
再生速度を落としているからこそ、見えてくる凄さ。
何より凄いのは、ダンスを踊っているみどー氏なんですが。
よくもまぁ、あれだけアグレッシブに踊れるものだと、目を見張る限りです。
それに付けても、一緒に踊っているMMDのリン。
低速再生にも拘らず、ヌルヌルと良く動いています。
ここまで綺麗に動かすには、フレーム単位でトレースしただけでは無理です。
元動画のフレームをさらに中割りをして、元画像以上のフレームレートで動かしているようですね。
さらには表情の豊かさは特筆すべき点でしょう。
仮面で目元を隠したみどー氏に代わって、なんと豊かな表情を見せてくれるんでしょう。
付け加えるならば、髪やリボン・ウォレットチェーンや服の裾など。
物理エンジンなど積んでいないはずなのに、自然に揺れているのには驚きです。
一体どれほどの手間隙を掛けたんでしょう。
ここまで手間をかけるには、かなりの時間と気力が必要だと思うんです。
それが出来るだけの条件と、何よりも愛情が素晴らしい。
何度見返しても飽きることを知りません。

これだけのことが出来るのは、実際にはほんの一握りの人達だけ。
大多数の方達は、ここまで出来るだけの時間も条件も整わないのが現実でしょう。
それでもやっぱり、誰もが「ほんの一握りの人達」になれる。
それだけ間口が広く、とっつきやすいのがMMDのいいところだと思います。

最後にもう一つ。
MMDには、卑怯なほどにかわいいモデルが存在します。

6666AAP:【MMD】 たこルカモデルMk-II公開


なんという卑怯なかわいさwww
まさかタコ型クリーチャーに萌える日が来るとは、思っても見ませんでした。

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

ボカロとかMMDにはあんま興味持って無い俺なのですが、ヤラレました。
こういう動画つくれたり、こういうエントリがかけるのに嫉妬。

Re: タイトルなし

>>ティンティンP
早速のコメント、ありがとうございます。
>ボカロとかMMDにはあんま興味持って無い俺なのですが、ヤラレました。
よしっ!
興味が無い人に、少しでも魅力が伝わったのなら嬉しいです。
これを機会に、ちょっとでもいいからボカロにも興味を持って下さい。
俺のブログ内だけでも、VOCALOIDカテゴリーを見てもらえれば、さわりくらいにはなると思います。
もし良かったら、好みの音楽から俺のブログへコメントでも残して下さいな。
俺の知る範囲で良ければ、曲紹介くらいさせてもらいますよ。
あ、でもボカロの機械的な声が生理的にダメって人もいるしなぁ。
こればかりは好みの問題だし、どうすることも出来ないか。
ちなみに俺は、あの機械的な声「だから」好きなんですよ。
人間の肉声では表現できない、ボカロと言う「歌声を奏でる楽器」ならではの表現力が。

・・・しまった、Tomさんのときの感覚で長文レスになっちゃった。orz
でも、最後にもう一つ。
>こういうエントリがかけるのに嫉妬
いや、ただ文章を纏めるのがヘタなgdgd長文だと思ってるんですけど。
そんなに褒めてもらっちゃうと、照れちゃいますよ。
逆にこんなしまりの無い長文に付き合ってもらって、ホントありがとうございます。
これからも、良かったら気軽にコメント入れてくださいな。

>>よたさん
つい2ヶ月ほど前にMMDが何の略で何のフリーソフトなのか知った私。
ボカロから離れていた時期にMMDが急激に進化していたのでよたさんの以前のエントリを
読まなければ、ミクMAD=歌と手描き みたいなイメージで今もいたかもしれません。

それはそうとミドー氏の踊ってみた比較初めて見ましたw
こりゃすごい。
そういえばアイマス公式のダンスってどうやって動きつけてるんでしょうね?

Re: タイトルなし

>>Tomさん
MMDは、本当に凄い勢いで変化しているんですよ。
もう追いきれませんwww
つまりそれだけ手軽で、可能性を秘めたソフトだという事なんでしょうね。
今後どんな方向に向かうのか、楽しみで仕方ありません。

>アイマス公式のダンス
嘘か本当かは知りませんが、小耳に挟んだ話。
実際に振付師がダンスを考えて、ダンサーが実際に踊る。
それをモーションキャプチャーした物が、ゲームの中で使われている。
箱○の初期実装の16曲分は、実際に10人分のダンスモーションが使われている。
どこからとも無く、そんな話を聞いたことがあります。
モーションキャプチャーは間違いないと思いますよ。
そうでなければ説明のつかないモーションが、多数存在しますから。

本当のところは分からない、と言うか正直興味はありません。
アイドル達が可愛ければ、どーでもいーですwww


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yota323.blog63.fc2.com/tb.php/121-0b055183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。