観葉植物
与太郎の妄想独り言

2010-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静止画である事の魅力

二日連続のMMD動画紹介となります。
サムネだけでクリック余裕でした。

koishi(wsP):【MMD】ホシゾラヒコウ【PV】


クリックして見たら、やはりkoishi(wsP)さんでした。
この方の動画も、以前二度ほど紹介させてもらった事があります。
この記事の二本目と、昨日もリンクしたこちらの記事の19本目です。
今回の動画には、黒ねこP曲が使われています。
曲と写真のシンクロは言うまでもない事。
とにかく写真の魅力にため息を漏らすばかりです。
一体どこに視点を置けば、こんな写真が撮れるんでしょう。

実は26日に外出した時に、立ち寄った先で写真を撮って来たんです。
お気に入りがあれば公開しようと思ってました。
しかし帰宅後に整理してみたら、何だかぱっとしないものばかり。
結局公開は見合わせてしまいました。
そんな矢先に見たこの動画。
素直に魅力的に感じました。
言葉通りの動画もいいけど、俺はやっぱり写真が好きなんだと再認識しました。
今回撮って来た写真も、後日改めて公開してみます。

それにしても七葉1052式はカワイイなぁ。
こんな写真を見てると、どこかで知らずにすれ違ってたりするんじゃないかって思えてきます。
ローポリモデルならではの存在感がスゴイ。
いやぁ、自分へのいいプレゼントになりました。

Happy birthday 俺!
スポンサーサイト

息を飲む

「はやぶさ」帰還応援強化月間もそろそろ終わり。
ニコニコ視聴もようやく通常通りとなってきました。
そんな中、タグ検索でヒットしました。

ジェダイP:【MMD】ライトセーバーバトル カイトVSハク【再現MMD】


ジェダイPのライトセーバーバトルktkr!
今年の初めにこの記事の5番目の動画として紹介した、再現MMDの第二弾です。
やはりと言うと失礼かもしれませんが、これも海外からの動画が元ネタとなっています。
これほど手に汗握る殺陣は、久しく見た事がありません。
目が離せなくて、コメントを入れる事が出来ませんでした。
制作進展動画が上がっていたのは知ってましたが、完成するまで見ないで待っていた甲斐がありました。
緩急自在のモーションが、一部では元動画を上回っていたように見えるほど。
MMD使いの練度の上がり方がスゴイですね。
息もつかせぬバトルに、最後まで見言ってしまいました。

こちらも必見。
早々に比較版を上げた方がいました、仕事早っ!
黒華音マキさん:【MMD】ライトセーバーバトル カイトVSハクと本家比較


最後のテロップの出し方は、元動画以上に拘ってますね。
でも一番の見どころは、OPのミクとネルだったりしてw

これはまさに俺得!

ご無沙汰しております、よたでございます。
「はやぶさ」の地球帰還に伴って、少々燃え尽きておりました。
吸血鬼の如く復活するべく、久しぶりのニコマス巡回で見つけちゃいました。

カイザートP:ゆとりキャット


色調補正やら光源調整やら、いろいろな視覚効果がありますが。
茶髪ロングはダメだ。
俺のツボにど真ん中ビーンボールだ。
これには打ち抜かれたぜ。
今までにも無かった訳じゃないはずなんですけどねぇ、茶髪ロングって。
でも見た覚えはあっても作品を覚えていないと言うのは、俺のツボに嵌らなかったんでしょう。
しかしこれは、出だしから嵌ってしまいました。
何よりこの曲が、美希の歌声とすごく相性がいいですね。
つくづく俺は、美希の歌声が好きなんだなぁ。
化物語はノーチェックだったので、内容は全く知りません。
が、この一曲のためだけに初回限定版を買った俺は案外大バカ者なのかもしれません。
しかし後悔はしていない!



でも漫画は読まないんだよなぁ。
どうしようかな、ホントに・・・。
orz

お疲れさま

日本時間6月13日午後10時51分頃。
小惑星探査機「はやぶさ」が無事地球に帰還しました。
新聞各紙では一面トップ記事を飾っていました。
TVニュースなどで、大気圏へ再突入して燃え尽きる姿を見た方も多いでしょう。
切り離したリエントリカプセルも、ヒートシールドともども発見されました。
カプセルは一足先に回収され、ヒートシールドも明日には回収される予定だとか。
「はやぶさ」は最後まで、たくさんの物を残してくれました。
目に見える物だけではなく、目に見えない物も。
昨夜は南の空に向かって言った言葉ですが、改めてもう一度。

「おかえり。7年間本当にお疲れ様。そして、ありがとう。」

いままで何度かに渡って書いてきた「はやぶさ」関連記事。
実はこれで終わりではありません。
「はやぶさ」関連としては一応の〆にはなりますが、宇宙開発関連としてはここが始まりです。
探査機としての「はやぶさ」の仕事は確かに終了しました。
しかし立証・確立した技術の成長と発展は、ここから始まるんです。
相変わらずの長文になりましたので、本文は格納しておきました。
ぜひ見て行って下さい。

「はやぶさ」の帰還は、次のステップへのスタートラインなんです。



全文を表示 »

前だけを見つめて

いよいよ明日に迫った小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還。
待ち遠しくもあり、来て欲しくなかったり。
複雑な心境の中、このタイミングでim@sコラボPVが投稿されていました。

R(略)P:今は振り向かず


タイトルとサムネに引き寄せられてクリックしてました。
まさかこのタイミングで、こんな良動画が上がって来るとは。
この想いを何とか言葉にしたくて一日置いてみましたが、言葉に出来ませんでした。
この動画を上げてくれたR(略)Pに。

「ありがとう」

明日の「はやぶさ」の地球帰還は、徹夜覚悟で御迎えをしたいと思います。

帰るべき場所 ?「はやぶさ」番外2・もう一度原点へ

2009年6月11日、午前3時25分10秒。
月周回衛星SELENE・通称「かぐや」の月面へ制御落下が実施されました。
2007年9月14日10時31分01秒の打ち上げからおおよそ1年9ヶ月。
アポロ計画以来となる月探査プロジェクトは、大成功の内に終了するに至りました。
中でも一番有名なのが、ハイビジョンカメラで撮影された満地球の出と入りでしょうか。
月面の高画質撮影以上のインパクトがあった事を、今でも覚えています。
もちろんそれだけではなく、14種類に及ぶ観測機器で様々な観測も行われています。
そしてすべての仕事を終えた「かぐや」は、その名にふさわしく月へ帰って行きました。

ミリタリーP:【第4回MMD杯本選】Return to THE Moon


「はやぶさ」番外2と題しての今回、少々謝っておきたい事があります。
もちろん「はやぶさ」の話題も語りますが、メインは自分語りになります。
大した事では無いのかも知れませんが、やはりけじめとしておきたいと思ったので。
気になった方は、格納先までどうぞ。





自分の無知さ・浅学さに、腹が立つより呆れてしまいます。


全文を表示 »

三度目の夏が来る・・・!

さぁて皆さんお待ちかね。
開催告知がきました、「MikuMikuDance CUP ?」!

P名無し(cortさん):第5回MMD杯開催告知・テーマ発表


予選は7月30日から。
本選は8月20日から。
所謂「御三家」のモデルはもちろん、誰得な物も含めればどんな角度からでも参加は自由。
ハードルが高すぎる?
飛べないハードルは、パッションで蹴り倒すものさ!
見る専の俺も、マイリス&コメントできっちり盛り上げていくぜ。
今回はどんな作品が投下されて来るのか?
「あの人」や「あの人」は参加するのか?
興味は尽きず、今から既にwktkが止まらない。
今年の夏も、熱く燃え上がって行こう!

言葉にするなら「ありがとう」

このブログに来ている方なら、もう既にご存知の事だと思いますが。
9月1日午前1時59分。
アーケード版アイドルマスター(以下アケマス)のネットワーク接続サービスが終了します。
いつかは来る事でしたが、実はあまり感慨はありません。
なにぶん基本的にプロデュースをしていないも同然なものですから。
それでも「遂にこの日が来たか」と言う思いはあります。
アケマス無くして、このブログは存在していない事は間違いのない事実ですから。

まこTP:アイドルマスター 「未来?1864?」


少し感傷に浸ってみたくなりました。
痛い独り言は、格納先にて。



全文を表示 »

伝えたい事 ?「はやぶさ」番外・宇宙開発四方山話

祝地球帰還確定!

地球帰還まであと一週間となり、ますます目が離せない小惑星探査機「はやぶさ」。
先日6月5日午後1時44分、「はやぶさ」はTCM-3と呼ばれる細密誘導を無事終了しました。
これをもって「はやぶさ」は、オーストラリアのウーメラ砂漠に向かう軌道に乗りました。
「はやぶさ」は地球に帰ってきます。
日本時間6月6日午前9時現在、「はやぶさ」は地球から3,256,330kmの距離にいます。
最後にもう一度細密誘導を行って、確実に回収ポイント近辺への軌道修正が行われます。
最後の事を思うと複雑な気持ちですが、6月13日には南の空に向かって声を掛けたいと思います。
「おかえり」と「ありがとう」を。

さて少々遡って5月21日午前6時58分22秒、H??A17号機が無事打ち上げられました。
金星探査機PLANET-C「あかつき」と小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS(以下イカロス)」。
そして相乗りの4機の小型副衛星たち。
全て正常に放出され、「あかつき」は一路金星に向けた軌道に無事に乗ったようです。
同じく金星を目指す予定の「イカロス」は、先にやるべき事があります。
それは、その身に纏った「帆」を展開する事。
今まで何度か挑戦しながらも、一度も成功した事の無いソーラーセイル。
世界で初めての偉業に挑みながら、「あかつき」の影に隠れてあまり話題にされていません。
今回の俺得記事は、そんな「イカロス」にスポットを当てた番外編になります。
「イカロス」の技術実証にどんな意味があるのか、少し語って見たいと思います。



目先の利益ではなく、豊かな未来のために。



全文を表示 »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。