観葉植物
与太郎の妄想独り言

2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ロマンティックナイト★

相変わらずの仕事の速さに笑うしかありません。
G様Pがまたしてもやってくれました。
これは紹介せざるを得ない!

G様P:【MMD】 美希 with 春香・雪歩 『ミキミキ★ロマンティックナイト』


サムネとタイトルでもしやと思ってクリックしたら、やはりG様Pでした。
もうただただ見とれてしまって、言葉が出ませんね。
G様Pの美希は魅力的ですねぇ。
MMDの表情も相変わらずカワイイやらカッコいいやら。
今回バックダンスは春香と雪歩ですが、この二人がまたカワイイんですよ。
パラパラは複数で踊ってるのが、見ていて楽しいですね。

さて本家投コメにもリンクがありますが、せっかくなので「元動画」も紹介しておきます。
大元は「第4回MMD杯本選」参加動画のこちら。

donburiroomさん:【第4回MMD杯本選】ミキミキ★ロマンティックナイト


曲はsamfreeさんの「ミキミキ★ロマンティックナイト」。
振り付けはDJババシャツさんの踊ってみたをトレース。
で、この動画で使ったモーションを公開するのに、説明を兼ねて上げたのがこちらの動画。

donburiroomさん:【MikuMikuDance】ミキミキ★ロマンティックナイト【モーション公開】


投稿日を見てもらえれば分かってもらえると思いますが。
モーション公開が4月22日。
G様Pの投稿が4月24日。
わずか2日でこのクオリティは、驚愕せざるを得ません。
カメラワーク・光源、何より三人の表情の可愛らしさと言ったら。
ただモーションデータを使っただけでは、ここまでの完成度にはなりません。
モーションの繋ぎが自然に見えるように、細部に手を加える必要があります。
そこにオリジナリティが加わって、初めて魅力的になるんです。
これだけの動画をこの短時間で仕上げて来る仕事の速さは、お見事としか言いようがありません。
本当にいつ寝てるんですか?
今回も含めて、毎回大変楽しませてもらってます。
いつもの台詞になりますけれど、GJでした!

スポンサーサイト

セイドリル

珍しく今日・明日と、週末に連休をもらいました。
普段は平日にばかり休みをもらっているので、一般的な休日の休みはあまり出掛けたりしません。
だってどこに行っても混んでるんだもん!
にも拘らず、今日はデジカメ片手にいそいそと出かけてきました。
行き先は北海道の海の玄関口・苫小牧。
昨日の23日から26日まで、海洋実習船「日本丸」が寄港してるんです。

日本丸、寄港

どんなに混んでいても構わない、と腹を括って見てきましたよ。
天気予報では朝は曇り空でも、徐々に回復すると聞いてましたし。
本格的な帆船を間近で見る機会なんて、滅多にありませんしね。
近くで見ると、とにかくデカイ。

曇天の元

とにかく寄港しているという情報だけで見に行きまして。
だから帆が格納(と言っていいのかな?)されていたのと、一般公開されてなかったのは残念でした。
それでもこれだけの帆船を間近で見られて、大変感動しました。
で、手持ちのデジカメだけじゃなく、携帯でも撮影したんですよ。
知人に写メするために。
この辺りで天気が徐々に悪くなって来まして、雨が降り出したんです。
おかげで気温も下がり始めて、結構冷え込んできたんですよ。
時間も既に昼もとうに過ぎてたんで、早々に引き揚げようかと思ったんです。
そこに知人から、写メに返信が来まして。
「午後1時から『セイドリル』を予定してるとか、うらやましい」と言う内容が。

・・・・・・なんですと?

時計を確認して見ると、その時点で12時半を回ったところ。
えぇ、車の中で雨宿りをしながら時間まで待ちましたさ。
セイドリルとは、収めている帆布のロープを解き、全ての帆を広げてみせる繰帆訓練のことです。
天気が怪しかったので、もしかしたら中止になるんじゃないかとハラハラしながら30分。
何と雨も止んで、天気も回復してきたじゃありませんか。

晴天に帆を張って

いや?見ごたえがありましたよ、色々な意味で。
繰帆中の写真も多数撮ったんですが、何をやってるのか全く分からない写真ばかりになってましたw
それにしても流石は「実習訓練船」だけあって、全て手作業なのはある意味驚きでもありました。
通常航行では帆走はしていないとのことで、繰帆はあくまで訓練のみだとか。
そのため全ての手順が「人海戦術」なのは、見ていて微笑ましいです。
実際にやっている皆さんは、それどころじゃないんでしょうけど。
全ての帆が展開を終了した時点で、観覧していた人達から拍手がわき上がってました。

勇壮な佇まい

帆を張ったその姿は、威風堂々とした勇壮な佇まいでした。

この後車に戻ったところで、足止めを食らいまして。
みんな考える事は同じですから、帰る車で駐車場がごった返してしまったんです。
落ち着くまで諦めて、車の中で待機してたんですが。
そこからも日本丸が見えていて、何と今度は帆をたたみ始めたじゃないですか。
最後まで見てはいませんでしたし、写真も撮らなかったんですけど。
一度で二度おいしい思いをしました。
思いがけず、有意義な一日になりました。

はるるん 第29号

最近また春香づいてきましたが、気にしない。
今月2度目の「はるるん」です。
やっと語る言葉が見つかった、そんな感じです。

わるつP:アイドルマスター 春香サンヲノセテ


なぜステージが美しく輝いているか、だって?
それは「そこに春香がいるからから」だよ。
理屈なんていらない。
ただそこに、春香がいてくれるだけでいい。
儚げで、切なくなって。
でもその美しさに目が離せない。
ステージの上の春香は、魅力的です。

それにしても、選曲がすごい。
このアレンジは知りませんでした。
原曲はジブリのシリーズの中でも、個人的に大好きな曲でして。
初見直後に光速でチェックしました。
この一曲のために購入するかどうかはまだ決めていませんがw
俺がニコマス視聴を止められない理由ですね。
自分の知らない良曲と出会える機会が、本当に多いんですよ。
ニコマスのおかげで知った曲。
知っていたはずなのに魅力に気付いていなかった曲。
たくさんの曲と出合える最高の場所です。
こんなに素晴らしい曲達と出合える機会を作ってくれているニコマスPの皆さんに。

本当にありがとうございます。
これからも素晴らし動画と出合える事を、楽しみにさせてもらいます。

「はやぶさ」が受け継いだもの ?連綿と続く願い?

4月20日・午前9時08分(日本時間で午後10時08分)。
スペースシャトル「ディスカバリー」が、ケネディ宇宙センターへ無事帰還しました。
今回の帰還をニコ生でも放送していまして、タイミング良く視聴できました。
タッチダウンの瞬間は緊張しました。
帰還ミッションは、最も重要で最も危険なものですから。
スペースシャトルの飛行も、残すところあと三回。
最後の飛行を予定しているのが、今回帰還した「ディスカバリー」。
時間が合えば、打ち上げも帰還も立ち会いたいと思います。
さて、日付を遡って4月16日。
アメリカのオバマ大統領が、新たな宇宙開発政策を大々的に打ち上げてくれました。

「アメリカは2030年代半ばをめどに、火星に有人宇宙船を送りこむ。」

何とも壮大な、夢物語のような話です。
でも、きっと実現するでしょう。
今を去る事半世紀近く前、当時は実現不可能とささやかれた月への有人探査を実現した国です。
そこにたどり着くには、まだまだ乗り越えなければならない問題が山積みのはずです。
でも諦めない事が宇宙開発、ひいては科学技術の進歩・発展に繋がって行くんです。
今後のNASAの躍進に、目が離せません。

「はやぶさ」関連俺得記事、調子に乗っての三回目。
今回は日本が打ち上げた火星探査機「のぞみ」がメインの独白です。
「のぞみ」と共に火星に向かった、たくさんの人達の想い。
「はやぶさ」に受け継がれた技術と、これからも続いて行く意志のお話です。

失敗は決して無駄ではない。
価値を知らない者たちが、勝手に決め付けているだけです。


全文を表示 »

はるるん 第28号

最近非アイマスネタばかりの更新が続いていました。
そろそろ見切りをつけられてるでしょうか、よたでございます。
今回は久しぶりの不定期連載(?)「はるるん」です。
凄く今更ですが、春香誕生祭動画からの紹介なぞ。
これは見た以上、黙っていられません。

ウィンウィンP:アイドルマスター 春香「Q x Q」


ウィンウィンPの春香がかわいすぎてヤベェ!
数多いる春香のPの中でも、個人的に大好きなPなんですよ。
他のPの春香ももちろん可愛いんですけど、ウィンウィンPの春香は何故か別格です。
その理由がイマイチ解からなかったんですが、今回の動画で一つ感じた事がありました。
それが「視線」です。
動画の中の春香の視線と、春香を見ているウィンウィンPの視線。
ステージの上の春香は、ウィンウィンPを見ていないんですね。
その視線は、常にファンを見ているように思います。
それは春香が「アイドル」だから。
当然と言えば当然なんですけど、それでも「Pを見ていないアイドル」の動画って少ないんですよね。
逆にステージの上の春香を見ているウィンウィンPの視線は、アイドルとしての天海春香しか見ていないように感じました。
二人の視線の間に感じたのは、強い「信頼感」です。
誰より強くお互いを信頼していて、お互いが感じている信頼に応えたいという強い想い。
だからこそウィンウィンPの春香は、魅力的なアイドルに見えるんでしょうね。
ファンだけを見ているアイドルほど、ファンから見て魅力的に見えるのは当たり前ですから。
それでも時折、ほんの一瞬ですが見えてしまう瞬間があるんです。
Pの視線が捕える、アイドルではない春香。
春香の目に映る、見ていないはずのP。
その視線の意味するモノに、ちょっとだけ切なくなったりして。
ステージ以外のシーンで見え隠れする、お互いの想い。
そんな二人を見ていると、心から応援したくなるんですよ。
アイドルとPとしても。
そうではない二人としても。

ウィンウィンPの春香への愛情だだ漏れなのはもちろん。
実は春香のウィンウィンPへの愛情まで感じる作品でした。
素敵なステージをありがとう。
それから、大変遅くなりましたがせっかくなのでもう一度。

春香、誕生日本当におめでとう。

「はやぶさ」に託された物 ?失われた平和の象徴?

日本時間4月5日午後7時21分。
アメリカのフロリダ州にあるケネディ宇宙センターから、スペースシャトル「ディスカバリー」が打ち上げられました。
日本人宇宙飛行士としては最後のシャトル搭乗員となる山崎さんを乗せ、順調に飛行を続けているようです。
国際宇宙ステーション(ISS)には7日にドッキング予定。
無事に輸送ミッションを終えれば、18日に帰還予定だそうです。
そんなスペースシャトルも、後3回の飛行を最後に引退が決定しています。
今後の有人飛行は、ロシアのソユーズ宇宙船一本になるそうで。
ISSの運用は2020年まで確定している中、往復する手段が独占市場になってしまいました。
スペースシャトルに後継機は存在していません。
また開発も、現在は行われていないようです。
今後のISSの運用も含め、宇宙開発自体が世界的にギリギリの状況に追い込まれているようです。

今回の俺得記事は、宇宙開発に欠かせない「ロケット」のお話です。
日本が世界に誇る最高の技術の集大成。
しかし国の上層の無知・無関心ゆえに、失われてしまった技術への独白です。
相変わらずの素人の戯言ですので格納しておきますが、良かったらお付き合いください。

日本が自ら切り捨てたモノは、世界へ胸を張って誇れる「平和の象徴」でした。



全文を表示 »

おめでとう

春香、誕生日おめでとう。

と言う訳で、やって来ました春香の誕生日。
今年こそ何かお祝いをと思っていましたが、結局何も用意できませんでした。
せめて何かできないものかと思いましたが、流石に無理でした。orz
仕方ないので誕生日動画巡りをしようとして、いきなりとんでもないモノに当たりました。

kenjoP:アイドルマスター 春香 「紅の花」


( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

( ゚д゚)ポカーン

本気で開いた口が塞がりませんでした。
こんなDLC見たことねぇ!
これがMMDなら、「スゲェかわいい!」で済んだんですけどねぇ。
もう何がどうなってるんだか、全く理解できません。
ただただ最後まで見ている事しか出来なくて、「gj」とコメントするのがやっとでした。
春香がかわいすぎて生きるのが辛い。
公式画像でよくここまで出来るものだと、半ば呆れはてました。
God Jobでした!

2nd Visionでは、せめてDLCでいいから浴衣位は用意して欲しいモノです。

はじめてのおつかい ?小惑星探査機「はやぶさ」に寄せて?

最初にお断りをしておきますが、今回は完全な俺得記事です。

既にニュースでも報じられていますので目にしている方もいるでしょうか。
現在地球帰還に向けて航行中の小惑星探査機「はやぶさ」が地球から約2万?まで近づく軌道に乗り、地球への帰還がほぼ確実となりました。
あとは6月の帰還に向けて、5回(予定)の細密誘導を残すのみとなりました。
それでもまだ予断を許さない状況であるのも、変わりは無いのですが。
そんな「はやぶさ」の事で語っておきたいと思う事がいくつかあるので、独白を垂れ流しておきます。
ただ好きなだけの素人の戯言なので格納しておきますが、出来たらお付き合い頂けると嬉しいです。

日本の科学技術は世界でも最高のレベルなのに、当の日本が一番評価しない現状には納得できません。



全文を表示 »

四月馬鹿、始まるよー!

テト、誕生日おめテトー!!
と言う訳で、やってまいりました四月馬鹿w
去年と同じくネタを仕込もうかとも思ったんですが、今年は重音テト誕生祭をやります。
実は俺、ツインドリル萌だったんですwww

とっても嬉しいニュースもありまして、朝からテンション上がりまくりです。
動画紹介も含めて本題は格納しておきます。
宜しければ、是非是非テトの誕生日をお祝いに来てください。



全文を表示 »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。