観葉植物
与太郎の妄想独り言

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ春真っ盛り

5月ももう中旬というのに、いまだ春真っ盛りの北の国からお久しぶりです。
ネタとしてはもうとっくに時季外れですが、先週末に花見に行ってきました。
さすがに見頃も終わって来てますが、見に行ったときはちょうど一番の見ごろでした。
見事な咲きっぷりで、いいリフレッシュになりまして。
何枚か写真も撮ってきましたので、とりあえず一枚だけですが晒しておきます。

ただし。

とある理由から格納しておきます。
大した理由ではないのですが、まぁ念のためといったところです。
よろしければ覗きに来てください。

※ 5月15日 写真を二枚追加アップしました。




スポンサーサイト

全文を表示 »

夢の大台

本当にタイミングと言うモノは、大変な空気の読みっぷりを見せるモノでして。
先程外出から帰宅後、先に用事を済ませてから自ブログを開きましたら。

夢の大台!

カウンターが見事「10000」を刻んでました!
本当に五ケタに届いちゃいましたw
ブログ開設から約一年七ヶ月、こんなに早く大台に乗るなんて思ってもみませんでした。
こんな拙いブログに足を運んで下さった皆様。

本当にありがとうございます!

今日は久しぶりに気持ちの良い天気でした。
丁度休みだった事もあって、ちょいと出かけてきました。
と言う訳で、カウンター一万到達記念に写真晒しをしようと思います。
今日撮って来たモノと、一月前に撮るだけ撮って晒し損ねたモノを公開します。
拙いコンパクトデジカメ写真ですが、初夏から夏の北海道の一部を撮って見ました。
興味のある方は、どうぞ格納先までお越しください。



全文を表示 »

セイドリル

珍しく今日・明日と、週末に連休をもらいました。
普段は平日にばかり休みをもらっているので、一般的な休日の休みはあまり出掛けたりしません。
だってどこに行っても混んでるんだもん!
にも拘らず、今日はデジカメ片手にいそいそと出かけてきました。
行き先は北海道の海の玄関口・苫小牧。
昨日の23日から26日まで、海洋実習船「日本丸」が寄港してるんです。

日本丸、寄港

どんなに混んでいても構わない、と腹を括って見てきましたよ。
天気予報では朝は曇り空でも、徐々に回復すると聞いてましたし。
本格的な帆船を間近で見る機会なんて、滅多にありませんしね。
近くで見ると、とにかくデカイ。

曇天の元

とにかく寄港しているという情報だけで見に行きまして。
だから帆が格納(と言っていいのかな?)されていたのと、一般公開されてなかったのは残念でした。
それでもこれだけの帆船を間近で見られて、大変感動しました。
で、手持ちのデジカメだけじゃなく、携帯でも撮影したんですよ。
知人に写メするために。
この辺りで天気が徐々に悪くなって来まして、雨が降り出したんです。
おかげで気温も下がり始めて、結構冷え込んできたんですよ。
時間も既に昼もとうに過ぎてたんで、早々に引き揚げようかと思ったんです。
そこに知人から、写メに返信が来まして。
「午後1時から『セイドリル』を予定してるとか、うらやましい」と言う内容が。

・・・・・・なんですと?

時計を確認して見ると、その時点で12時半を回ったところ。
えぇ、車の中で雨宿りをしながら時間まで待ちましたさ。
セイドリルとは、収めている帆布のロープを解き、全ての帆を広げてみせる繰帆訓練のことです。
天気が怪しかったので、もしかしたら中止になるんじゃないかとハラハラしながら30分。
何と雨も止んで、天気も回復してきたじゃありませんか。

晴天に帆を張って

いや?見ごたえがありましたよ、色々な意味で。
繰帆中の写真も多数撮ったんですが、何をやってるのか全く分からない写真ばかりになってましたw
それにしても流石は「実習訓練船」だけあって、全て手作業なのはある意味驚きでもありました。
通常航行では帆走はしていないとのことで、繰帆はあくまで訓練のみだとか。
そのため全ての手順が「人海戦術」なのは、見ていて微笑ましいです。
実際にやっている皆さんは、それどころじゃないんでしょうけど。
全ての帆が展開を終了した時点で、観覧していた人達から拍手がわき上がってました。

勇壮な佇まい

帆を張ったその姿は、威風堂々とした勇壮な佇まいでした。

この後車に戻ったところで、足止めを食らいまして。
みんな考える事は同じですから、帰る車で駐車場がごった返してしまったんです。
落ち着くまで諦めて、車の中で待機してたんですが。
そこからも日本丸が見えていて、何と今度は帆をたたみ始めたじゃないですか。
最後まで見てはいませんでしたし、写真も撮らなかったんですけど。
一度で二度おいしい思いをしました。
思いがけず、有意義な一日になりました。

夢の跡


冬の札幌の一大イベント、「さっぽろ雪まつり」も11日に無事終了となりまして。
大賑わいだった大通り公園も、いつもの静けさとなっています。

フラウエン教会

携帯のカメラで撮った物なので、画質は勘弁して下さい。
角度は違いますが、先日の雪まつりの記事で一番最初に紹介した「フラウエン教会」です。
ご存知の方の方が多いと思いますが、雪まつりの雪像は会期終了翌日早朝には全て「破壊」します。
簡単に言えば、事故防止ですね。
誰でも近づける所にあんな巨大な物があれば、どんな事故が起きてもおかしくありません。
登ろうとして転落・溶けて崩落など。
誰が管理できる訳でもないので即座に無くしてしまうのが、一番安全なんです。
雪像は全て、巨大な雪の塊から彫り出された物です。
中に骨組などがある訳ではないので、パワーショベル等の重機で文字通りに破壊します。
更に崩れにくいように、台座型にして一応の終了になります。
この後日を改めて、この雪をダンプで運び出して完全終了。
何日も掛けて精巧に仕上げた雪像も、僅か数時間程度でただの雪の塊と化していきます。
毎年雪が運び出されるまでの間の、この雪像の名残を見るのが好きでして。
破壊される様子は結構報道されていたりもしますが。
その後が紹介されていることが少ないので、気まぐれに写真を撮ってみました。
ここまで見に来てくれた方々に、「夢の跡」のおすそわけです。



おまけ。

雪まつりの会場はメインの大通りの他に、第二会場として「つどーむ会場」がありまして。
会場間はシャトルバスもありますが、地下鉄+徒歩でも移動できます。
で、最寄駅が「東豊線栄町(とうほうせん・さかえまち)駅」なんですが。
今年はこの駅構内の一部がとんでもない事になってました。

実家の本気01
実家の本気02
実家の本気03

気でも違ったか、札幌市!?
札幌の地下鉄は民営ではありません、市営です。
確かに初音ミクを世に送り出した「クリプトン」は札幌にある会社ですが。
実家、本気だしすぎwww
知ってはいましたが、目の当たりにしたら声を張り上げて笑いそうになりました。
さらに6?8日の期間限定でオリジナルねんどろいど「雪ミク」を販売していたんですが。
実家の本気04
手抜きなのか、手が込んでるのか。
何でも始発で買いに来た人が買えなかったとか。
とんでもない事になってたそうです。
札幌市も遂に「萌え産業」に本格的に参加しはじめたようです。
こんなんで、札幌の行政は大丈夫なんだろうか?
一市民としては少々不安になる一幕でした。

さっぽろ雪まつり

5日から開催中の「さっぽろ雪まつり」。
昨日が休みだったので、カメラ片手に見に行ってきたよ。
時間があまりなくて、写真もたいした枚数は撮れなかったけど。
晒すには長くなってしまったので、格納しました。
お暇なら、ちょっと覗いて行って下さいな。
「ゆっくりしていってね。」


全文を表示 »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

よた

Author:よた
色々と残念な親父です。

でも人生楽しんでます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ご挨拶 (9)
SS (16)
ニコマス (125)
ニコニコ動画 (17)
はるるん (30)
雑記 (28)
携帯 (2)
美希 (27)
iM@S SP (2)
VOCALOID (34)
ネタ (3)
雪歩 (9)
MikuMikuDance (45)
写真 (10)
JAXA (13)
UTAU (4)
アイマス2 (5)
重音テト (2)

フリーエリア


My List
by yota39

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。